実体顕微鏡

実体顕微鏡

ニコンの実体顕微鏡/ユニバーサルズーム顕微鏡は、業界最先端の光学系、広いズーム範囲、マクロからミクロまでカバーする広い視野を備えています。検査や解剖など顕微鏡下の細かな手作業が快適に行える、人間工学的に優れた設計です。

SMZ25 / SMZ18

25倍/18倍の圧倒的なズーム比と、かつてない高解像力を両立。明るく高コントラストな蛍光像を提供する実体顕微鏡の最高級機種

  • 研究
  • Biotech
  • 材料科学

SMZ1270 / SMZ1270i

傑出した光学性能、拡張性、エルゴノミクスを高レベルで結合したスタンダードモデル

  • 研究
  • Biotech
  • 臨床
  • 材料科学

SMZ800N

高い操作性と見え味、拡張性を追求した8倍ズームモデルを、導入しやすい低価格で実現。

  • 研究
  • Biotech
  • 臨床
  • 材料科学

SMZ745 / 745T

クラス最高の7.5倍ズームと115mmの作動距離。SMZ745Tは、モニター観察/撮影ニーズに応える三眼鏡筒モデル。

  • 研究
  • Biotech
  • 臨床
  • 教育
  • 材料科学

SMZ445 / SMZ460

小型軽量でコストパフォーマンスに優れた実体顕微鏡

  • 研究
  • Biotech
  • 臨床
  • 教育
  • 材料科学

SMZ

スムーズな倍率の変換を実現。ズーミング対物レンズ系を組み込んだ実体顕微鏡

  • 研究
  • Biotech
  • 臨床
  • 教育
  • 材料科学