モジュール照明システム

Application Note

シグナル伝達のオプトジェネティクス制御のためのDMDを用いたパターン照明の応用

11月 2017

デジタルマイクロミラーデバイス(DMD)は、フォトコンバージョンやオプトジェネティクス操作などの光刺激用途のための強力なツールです。DMDデバイスは、高速かつ高い分解能で画期的な照明パターンを生成するというすぐれた性能をもっています。このアプリケーションノートでは、ニコンのシステムに組み込んだDMD技術が、光でスイッチングして細胞内シグナル伝達を制御するオプトジェネティクス制御に適用された例を、最近の研究を通じて紹介します。