株式会社ニコン ヘルスケア事業部 顕微鏡ソリューション | Japan
Artboard 1
ja Change Region

Global Site

4レーザーユニットLU-N4/LU-N4S、3レーザーユニットLU-N3

レーザーとコントローラーを内蔵したコンパクトな3モデル

アプリケーションに最適な波長のレーザーを内蔵し高効率を実現した、コンパクトタイプのレーザーユニットです。TIRF・光刺激システムや共焦点レーザー顕微鏡システムA1+/C2+ のいずれか一つを接続可能です。

  • LU-N4/LU-N4S はレーザー4本(405 nm、488 nm、561 nm、640 nm)、LU-N3 はレーザー3本(405 nm、488 nm、561 nm)を搭載。
  • レーザーの光軸は調整済のため、セットアップが容易。
  • 新開発のレーザーコンバイナーにより、長時間使用してもレーザーの光軸ズレが起こりにくく、レーザー出力が安定。
  • 内蔵のAOTFにより、各レーザーの強度を個別に制御することが可能。
  • 顕微鏡システムに合わせた専用のコントローラーをユニット内に装着することにより、省スペース化を実現。

LU-N4S はスペクトルイメージング専用です。Ti-LAPP システムにはご使用できません。



搭載レーザーの波長と種類

波長種類
405 nmLD
488 nmLD*
561 nmDPSS
640 nm(LU-N4/N4Sのみ)LD

* LU-N4Sは、488 nmレーザーにDPSSレーザー(ファイバー先端出力8 mW)を搭載しています。

寸法:360(幅) x 210(高さ) x 593.5(奥行)mm
質量:約16 kg