細胞培養観察装置

仕様

BioStation CT
操作方法 タッチパネル式液晶ディスプレイによる操作
ネットワーク経由での操作(ウェブブラウザ:Internet Explorer®使用)
インキュベーター容量 460 L
温度制御 制御方式:ヒーターパネルによるダイレクト方式
制御可能範囲:室温+5℃~Max 42℃、0.1℃単位
湿度制御 制御方式:エア噴霧式加湿方式
制御可能範囲:70〜95%、1%単位
CO2濃度制御 CO2供給方式:外部CO2ボンベの接続による
制御可能範囲:0〜20%、0.1%単位
O2濃度制御(オプション) 制御方式:オプションのN2発生装置供給による
制御可能範囲:0〜20%、1%単位
対応培養容器 ディッシュ:Φ35mm、Φ60mm、Φ100mm
ウェルプレート:6ウェル、12ウェル、24ウェル、48ウェル、96ウェル
培養フラスコ:25 cm2、75 cm2(ストッカースライダーオプションでは使用不可)
サンプル格納ストッカー 3列×10段(オートクレーブ滅菌可能)
マクロ観察 専用カメラにより試料全体を撮影
カメラヘッド:カラーCCDカメラ(1280×960ピクセル)
明視野:バックライト照明
ミクロ観察 倍率:2×、4×、10×、20×、40×
中間変倍:0.5×、1×、2×、4×
対物レンズ:4×(プランアポクロマート DLL)、10×(プランフルオール ADL)
カメラヘッド:冷却CMOSカメラ(100万画素)
位相差:赤色高輝度LED照明、位相リング自動切替え
落射蛍光(オプション):LED 438nm、472nm、白色(蛍光フィルターキューブを5つまで装着可能)
観察範囲 X-Y軸移動距離:120×90mm
Z軸移動距離:4mm
Zフォーカス Z軸スキャンによる画像コントラスト検出
観察手段 装置タッチパネル式液晶ディスプレイ、リモート接続パソコンモニターによる
電源 電源容量:100VAC±10%
消費電力(Max):1300VA
質量 約470kg
使用環境 温度:+15〜+28℃
湿度:60% RH Max(結露なきこと)